いったん太くなった足は脂肪がついているうえに、血流やリンパの流れが滞ることでさらにむくみ、セルライトができやすく自力では細くするのが難しい部位です。エステでは様々な方法で効率的に足痩せへのアプローチをします。むくみは冷えと深い関係があり、新陳代謝をよくする必要があるため、足痩せエステではハーブや遠赤外線を使用したサウナで身体の深部までじっくりとあたためます。汗をかいたところで実際的に痩身効果のある施術がはじまります。

エステによってはこの後ハンドマッサージを行いリンパの流れを良くすると共に筋肉をほぐしますが、この作業をパルスウェーブやイオンケアなど専門機器で行う足痩せケアを採用しているサロンもあります。空気圧で足の血流を活性化するのも効果的です。近年注目されている方法として、メス不要の脂肪吸引とも称されるキャビテーションの導入がエステでも進んでいます。痛みはなく、肌の上をすべらせるだけでほんのりと熱を感じる程度ですが、体内の水分を振動させる作用があり、生じた泡同士がぶつかる衝撃で脂肪細胞を押しつぶします。

太ももなど部分的なケアも可能で短時間で施術は終わり、脂肪細胞が縮小するのでリバウンドはありません。体質や食生活、年代などで足が太くなる原因は様々であり、エステでは各人に最適な方法を提案できるプロならではのサービスが魅力です。直前直後は食事を控え、定期的に通うとさらに持続的な足痩せ効果が見込めます。