痩身エステはただ体重を落としてダイエットするだけでなく、健康面や食生活など内面の部分にも配慮して、外見だけでなく内面も美しく痩せることを目的としているエステです。痩身エステには、リンパマッサージや高周波、マイナスイオンなどを使った機器を利用して体全体をバランス良く痩せさせる全身痩身と、ウエストや二の腕などの気になる部分に集中的にリンパマッサージや高周波、マイナスイオンを利用した機器を使用することで、部分痩せを目的とする部分痩身があります。どちらもエステティシャンとのカウンセリングを行い、エステのメニューを決めていくことになります。痩身エステで使われる機器には吸引系マシン、高周波系マシン、脂肪溶解系マシンなどがあります。

吸引系マシンは、痩せたい部分を掃除機のような機械で吸引し、皮膚や筋肉、脂肪を一気にほぐすものです。マッサージでは揉みほぐせないセルライトもほぐすことができるため、高い痩身効果があります。高周波系マシンは、高周波の電波を体内に流し、体温を上昇させることで脂肪を燃焼させやすくするものです。その他の痩身マシンに比べて痛みや刺激が少ないことから人気が高くなっています。

脂肪溶解系マシンは、痩せたい部分の脂肪に直接働きかけてその部分の脂肪だけを燃焼させるマシンです。また、痩身エステでエステティシャンの手によって行われるマッサージには、リンパマッサージと矯正マッサージがあります。リンパマッサージは、強めのマッサージによって脂肪をほぐしていくマッサージで、アロマオイルなどでリラックス効果も高いマッサージです。矯正マッサージは、骨や筋肉の歪みを正すことで痩せやすい体にするマッサージです。